ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

『ロジック・ロック・フェスティバル』校了!!

こんばんは。アシエディ林です。

本日、『ロジック・ロック・フェスティバル ~Logic Lock Festival~ 探偵殺しのパラドックス』が無事校了いたしました!!!

11月のFICTIONSは過去最多の6点もあるので

編集部は一時戦場の様になっておりましたが……何とか校了を迎えることができました。

ロジック・ロック・フェスティバル

名門高校・鷹松学園の新入生、「僕」こと“中村あき”。

とある“名探偵”の代役として暗躍した過去を持つ彼とその仲間たち――山手線太郎・万亀千鶴・鋸りり子――は完全無欠の生徒会長・衿井雪から来たる文化祭の『実行補佐』を命ぜられ、学園の事件を解決へと導いていたのだが……!?

 

本格ミステリの気品と強度を兼ね備えた傑作となっております!

読者の皆さんも、主人公・中村あきと共に学園を駆け回って、上質な謎の数々を堪能していただければ幸いです。 

試し読みもこちらで絶賛公開中です!

ちょっとでも興味を持たれた方は是非チェックしてみてくださいー!


思えば夏の座談会から半年……

中村さんの並々ならぬ情熱に時に圧倒され、時に励まされる日々でした。

そんな中村さんの熱量を一片も零さず注いだ、『ロジック・ロック・フェスティバル ~Logic Lock Festival~ 探偵殺しのパラドックス』。

11月14日ごろから書店さんに並ぶ予定ですので、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。