ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

超高額アプリを買ったはなし

学生の方なら、夏休みも後半戦ですね。

こんばんは、アシエディ林です。

 

むかし、 半分飲んだこのコーク……もう半分しかないと考える? 半分もあると思う?

どうせなら「いいように考えよう!」

という大変スタイリッシュなCMがありました。

当時私は、やっぱり何事もポジティブシンキングだよねーとぼんやり考えたのですが、

「半分もある」と前向きに感じるか否かは、その人の日々の過ごし方によるのではないでしょうか。

例えば、やるべき事とやり遂げた事。きちんと把握して日々管理していれば「もう半分しかない!」と焦ることはないはずです。

しかし、「常に目標をたてて生活すべし」と分かっていても実践できないのが世の常。

「明日から本気出す〜」といって漠然と過ごしてしまうものです。

かくいう私もスケジュールの逆算が苦手で、2〜3日後の予定しか考えられないタイプの人間です。

そんな日々自転車操業な私を見かねてか、太田さんと山中さんが、「OmniFocus」というスケジュール管理アプリを紹介してくださいました。


「OmniFocus」を簡単に説明すると、

とにかく“今すべきこと”を全て書き出して、制限時間やタスクごとに管理することで、自然と長期のスケジュール管理ができてしまう! というもの。

確かにこれは便利だし、めんどくさがりな私でも出来そう!

さっそくアプリをダウンロードしようとしたのですが





 

お値段なんと6900円也。


PS3のゲームソフト1本分ですよ。

iPhoneに無料アプリしか入れていない私にとって、これはかなりのハードル……。



 

でもアシスタントエディターである以上、俯瞰した人生設計は絶対に必要なスキル……っ!

清水の舞台から飛び降りる覚悟でダウンロードを決めました。 高いアプリだからこそ、きっと使うよね! 絶対使えよな! 自分!!


特に太田さんは、「これで人生変わる!!」と激推しされていたので、頑張って「OmniFocus」使いこなしたいと思います。

皆様も充実した夏、いや人生を過ごすためにも、「OmniFocus」ダウンロードしてみては?

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。