ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

星海社が週刊誌に載ったら…

こんばんはリア充エディターの今井雄紀です。

 

先ほど電車で「巨人・阿部Gカップアイドルと『不倫の配給』」という見出しを見ました。

こういう時、スポーツ選手はいじられやすくてかわいそうだなと思います。

サッカーだと、「夜の無回転シュート」とか。バレーだと、「夜のBクイック」だとか。

以前、経営者の方のスキャンダルで「こんな形で『チャレンジ』してしまうことになろうとは」というのもありました。いやはや、有名人というのは大変です。

 

さて星海社は、編集者個人の名前を売りだしていくことを、会社の方針の一つとしています。

極論すれば、みんな有名人を目指しているわけです。(もちろん作品、作家さん、絵描きさんの次に、ですが。)

 

ということは、週刊誌に載る日が来るかもしれません!

なんと言っても隣は講談社。

あの『フライデー』編集部もあります。おそろしいや!

 

リア充とは名ばかり?地元の同窓会に呼ばれない今井

 

星海社竹村乱心!夜の入稿一部始終!

 

イベントで全裸暴走!「柿内さん、それがあなたの武器ですか?」

 

山中先生直伝!サバイバルナンパ術!

 

暴君平林、度を過ぎた『かわいがり』ヒストリー

 

星海社岡村、夜の『地上げ』も進行快調!

 

太田克史、夜の『最前線』で大暴れ!これは、『太田が悪い』。

 

(すべてフィクションです)

 

何かあったら、こんな見出しが並ぶのでしょうか。

いつ誰に何を見られても恥ずかしくないよう、

清く正しく美しく生きていきたいものです。

(written by 今井雄紀



本文はここまでです。