ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

『ブレイク君コア』短文レビュー企画、締め切り間近です

先生がいいことを教えてあげよう。星海社の会議室、カンヅメには超快適。

今まさに会議室でカンヅメ中。レッドブル超飲んでます。アシスタントエディタ—の山中です。

 

現在『星海社レビュアー騎士団』で行われている『ブレイク君コア』短文レビュー企画締め切りまであと1週間と少しとなりました。

 

さやわか団長(@someru)も激押しの本作ですが、最前線でも全文掲載されておりますので、是非ご一読のうえ、思いの丈を250文字でぶつけてください! 文章量も短いので、今まで『レビュアー騎士団』に参加したくても二の足を踏んでいた貴方に特にオススメです。

さらに最優秀作品は今回も書店さんに使って頂くためのスペシャルデザインPOPに! 書店店頭に貴方のレビューを掲載するチャンスです。新人賞作品へのエールにふさわしい瑞々しいレビューから、ベテランの骨太かつ緻密なレビューまで、多数の挑戦お待ちしております!

 

ちなみに、今回の短文レビュー、当然通常通り金、銀、銅、鉄の評価が付きますので、『レビュアー騎士団』でしか手に入らない「星猫ラバーコースター」を狙うチャンスでもあります。

実は完成直前のサンプルが本日届いたので、ちょっとだけご紹介。

 

1000000773.jpg

 

今回も以前制作した「星猫ラバーストラップ」とおなじく、竹さん(@takegarou)のデザインで、emptyさんに制作をお願いしております。

そしてこだわりの裏面。こちらも竹さんのデザインです。

 

1000000774.jpg

 

これはヤバイ。絶対欲しいですよね……!

 

来月には完成版が届く予定ですので、すでに『レビュアー騎士団』で5点に到達している方は届き次第すぐにお送りさせて頂きます。

そしてこれから果敢に得点を狙っていこうとするビギナーレビュアーの皆様、熱いレビューを期待しております!!

 

 

ブレイク君コア

小泉陽一朗 Illustration/きぬてん

 

福島/赤馬市/高校からの帰り道。“僕”が恋に落ちたとたんに、“彼女”はトラックに跳ね飛ばされて――!?

めまぐるしいまでの“人格”の交代劇をかぎりなくポップかつスピード感あふれる文体で描ききった、血みどろにして爽やかなラブストーリーが、たった今はじまる!

記念すべき第1回星海社FICTIONS新人賞受賞作。ここが青春の最前線。



本文はここまでです。