ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

また次の満月の日に。

『坂本真綾の満月朗読館』第一夜が昨夜配信されましたが、皆様お楽しみ頂けましたでしょうか。

最終的に8000人近くの方に見ていただけたようで本当にありがとうございました。そして先に緑萌さんも書いていましたが、さすがの盛り上がりに興奮して寝つけず、今朝少し寝坊してしまったところ、駅から会社に向かって走っていたら前に緑萌さんが…。そして太田さんも遅れていることが杉原社長に届いたメールにより判明…。編集部員全員遠足直前の小学生そのものです…。大丈夫か『最前線』編集部…。

さて、昨夜の東京はあいにくの雨で、満月が全く姿を見せてくれませんでしたが、真綾さんの朗読は綺麗な星空を想起させてくれるような素晴らしいものだったのではないでしょうか。満月の下で楽しみたかった次第ですが、皆様はどういった環境で『満月朗読館』をご覧になっていましたか?

僕はといえば、太田さんと竹さんと一緒に明かりをすべて消した編集部で見ていたのですが、かなり楽しめましたので次回以降も編集部で見ようと思っています。しかし、竹さんもおっしゃっていたのですが、編集部の明かりを全部消せるなんて小さい編集部ならではですねぇ。

また、twitterを見ていると、実際に朗読される本を読みながら楽しんでいた人がいたり、家庭用のプラネタリウムを動かしながら見ていたり(!)と、皆様思い思いの方法で楽しんでくださっていたようです。きっと雨の降ってない地方の方は、満月の下、iPhoneで見られてた方もいたりするのでしょうね。それも楽しそうだなぁ。

ひっそり(?)と最前線Ustreamの方でアフターパーティーとして、竹さんのお絵描きを配信していたのですが、こちらもtwitterを見る限り楽しんでいただけたようで良かったです。竹さんも遅くまでほんとうにありがとうございました!

ちなみに、見逃してしまった方から再放送の要望がたくさん届いています。いまのところ再放送の予定はありませんがパッケージ化に向けては動いておりますのでご了承頂ければ幸いです。

次回第二夜の配信は10月23日(土)ですので、今からスケジュールのチェックを是非お願いいたします!



本文はここまでです。