ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

『月の珊瑚』ビジュアルブックレット完成間近!

坂本真綾の満月朗読館』最終夜のライブまであと19日。
『最前線』編集部は日々の更新の準備を進めながら、星海社文庫の創刊に向けてラストスパートをかけつつ、『坂本真綾の満月朗読館』のライブで販売するグッズの制作を行っています。
年末進行も合わさって、一日ごとに慌ただしさが増していくのですが、グッズの締め切りが一番早かったこともあり、そろそろ全てのグッズが校了を迎えようとしています。

というわけで本日の夜の最前線では『月の珊瑚』ビジュアルブックレットをブログを見て下さっている皆様にちょっとだけチラ見せ。ドヤッ!

_C020640.JPG

色校正のシートそのままという生々しさですが、これが表1と表4、つまり表表紙と裏表紙になります。

このヴィジュアルブックレット、ブックデザインをveiaさんにお願いしたのですが、構成、デザインはもとより、文字組、印刷、紙に至るまでを徹底的にこだわって作って頂きましたので、本当に手触りすら素晴らしい本になりそうです。
是非触れて、読んでみて、「魂は細部に宿る」という言葉の意味を感じて頂ければと思います。

次回以降、中身についてもちょっとずつこのブログでお伝えしていきますので、お楽しみに!

ちなみにチケットの販売状況ですが、大阪の敷島シネポップがそろそろ完売しそうとのこと。
一方、府中・川崎・横浜・広島はまだ席に余裕があるとのことですのでこのチャンスに是非。
その他のグッズに関してはチケットが無くても購入できる予定ですが、ビジュアルブックレットは各会場にご入場頂いた方限定の販売になりますので、お求めの方はチケットをお忘れなく!



本文はここまでです。