ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

特典情報!! 『アリス・エクス・マキナ01 愚者たちのマドリガル』発売間近!!

またすっきりしない天気に戻りましたね。
広報の築地(@seikaisha_kt)です。

天気はイマイチですが、本日はとっておきの告知をお届けします。

星海社FICTIONS『アリス・エクス・マキナ01 愚者たちのマドリガル』、いよいよ発売が迫りました!
9月11日(木)頃から店頭に並びます。(※発売日は地域によってことなります)





編集担当・平林(@seikaisha_moegi)のツイッターでも徐々に告知がされておりますが、昨日印刷所からカバーや本文の刷り出し(最終確認するものですね)が届き、発売に向けていよいよラストスパート。

さて、もうご存知の方も多いとは思いますが、本書の著者は星海社FICTIONS新人賞を受賞し、満を持して登場の伊吹契(@KeiIbuki)さん。
そして、イラストは柔らかなタッチによる美少女イラストで絶大なる支持を受ける大槍葦人(@oyari)さん。本書はイラストを含めたトータルデザインに関与して頂いております。
伊吹さんの世界観が大槍さんの手によって具現化されるーそれはもう素晴らしい仕上がりになっております。

そして本書に関して、嬉しい購入特典が決定しました!
店頭ご購入時特典、特製ポストカードです!
作中に登場する主要キャラクター、「ロザ」「アリサ」「キリカ」がそれぞれ1枚のポストカードにて描かれます。
こちらを入手できるのは、とらのあなさん、メロンブックスさん、COMIC ZINさんの各店舗となります。

ストーリーの中枢を担う、「ロザ」。こちらはとらのあなさんでの購入特典です。

 



終始、どこか憎めない、「アリサ」。こちらはメロンブックスさんでの購入特典です。

 

 

作中にて清楚な雰囲気をもつ、「キリカ」。こちらはCOMIC ZINさんでの購入特典です。

 


そしてすべてのポストカードに共通して、裏面にも印刷が施されております。
タイトルをあしらったシンプルなデザインがまた魅力的です。
こちらは是非、お手に取ってご覧になって頂きたいです。

僕はこのポストカードデザインを見た時、グッときたポイントがありました。
作品の根幹を担う「高性能アンドロイド・アリス」は、それぞれあるメーカーによって世に送り出されているんですね。
そのメーカー名がロゴと一緒に表現されています。
僕、音楽が好きなんですが、これって例えば好きなアーティストがいて、そのアーティストの所属するレーベルも好きになってしまう感覚と似てるというか。作品を読むとこの手の愛着が沸くんです。
僕の好きなアリスが誰かは内緒ですが、キャラクターとメーカー名が同時表現されている、そのデザインにやられました。


さて、最後に余談ですが、映画作品をひとつ。



映画『her 世界でひとつの彼女』という作品があります。
人生にときめく、AI(人工知能)。声だけの君と出会って、世界が輝いたーーー。
端的に言うと、人間がAIに恋するお話です。

「物語の最後に主人公は自分なりの答えを見つけています。」本書のあとがきにて伊吹さんがこのように言及されていました。
人間とアンドロイド、人間とAIとの関わり方について、なんとなく本書とこの映画作品がシンクロしてしまい、伊吹さんの表現するものが何なのか、より興味が沸いてきてしまいました。
本書続編、今から気になりますよね。
まずは本書をお手に取って頂き、続編を楽しみにお待ちください!
それでは。


星海社FICTIONS『アリス・エクス・マキナ01 愚者たちのマドリガル』

著者 伊吹契 Illustration/大槍葦人

定価 1400円(税別)

ISBN 978-4-06-139903-7

Amazonでのご予約はこちら

(written by 築地 教介



本文はここまでです。