ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:朝の最前線

迷子にならないように

今朝の一言

 

「時間の使い方の最も下手なものが、 まずその短さについて苦情をいう。」

 

ラ・ブリュイエール

 

おはようございます。

アシスタントエディターの岡村です。

 

最近、時間の経過を速く感じる。

いつの間にか11月が半分終わっていた。

今年にいたってはもはや40日あまり。

どうしてこうなった。

 

一般的に時間の経過を速く感じるパターンは2つ。

①   楽しく夢中になって時間を意識しなくなる。

②   やらなければならないことが多くなり、時間に追われる。

 

どちらかひとつでも充分なのだが

編集という仕事は2つとも当てはまるから質が悪い。

 

楽しかろうが、辛かろうが、速い。

 

となると目的をしっかりと持っていないと

時間の激流に流される。

流れに乗ったり耐えたりするのに必死で、いつの間にかそれ自体が

目的となり、本来の目的を見失う。

 

そうならない為にはどうしたらよいのか。

陳腐だが、自分自身を振り返る時間をつくりだすことは有効だろう。

10分でもいい。1日の成果と反省、目的を振り返ることは

きっと意義と成果がある。

 

そういう意味であれば、今日は何のネタを書こう? と

頭を悩ませるこのブログも、1日を振り返る、とても価値のあるものではないか

と、ふと思ったのだった。

(written by 岡村邦寛



本文はここまでです。