ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

【『画展 空の境界』】プリマグラフィ・パネル制作レポート! 

広報のみさみさです。

 

今日は『画展 空の境界』制作過程レポートをお届けします♪

プリマグラフィ・パネル制作をご担当頂いている、株式会社スイムクリエイトの金井さんにお話を伺ってきました!

それでは、インタビュー開始です。

 

---- 『画展 空の境界』プリマグラフィ・パネル制作は現在どのような状況でしょうか。

金井さん:只今、1枚1枚職人が丹精込めてパネル貼りをしております!

---- パネルをする作業で大切にしていることはありますか。

金井さん:今回の作品は、紙が特殊なので傷がつかないように細心の注意を払いながら、作業を進めています。

通常ですと、パネル貼りをした後にラミネート加工するのですが、

今回は発色と質感を際立たせるためにラミネート加工をしておりません。

その分、プリマグラフィの発色のよさをより感じていただけると思います。

 

 

 

プリマグラフィ・パネル貼りの作業工程を紹介します。

 

【1】特殊な紙に印刷されたプリマグラフィを木製パネルのサイズに合わせます。

 

 

【2】1枚1枚職人の手で木製パネルに貼り込んでいきます。

 

 

【3】周りを特殊テープで固定します。

 

【4】完成!

 

 

 

その後、傷や汚れ、ゆがみなどをチェックし、みなさまのお手元へお届けします。

 

---- 最後に、一言メッセージをお願いします。

金井さん:1枚1枚大切に木製パネルを制作しました。

もうそろそろ、みなさんのお手元に届くかと思います!ぜひ、お部屋に飾って楽しんでください。

 

---- 以上、ありがとうございました!

1枚1枚職人さんが担当してくださっていることに感激ですね。

みなさんもう少々お待ちくださいね。

次回は、額装についてレポートしたいなと思います。

今日はこの辺で(*^-^*)

 



本文はここまでです。