ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

安田先生に新刊を頂く

先月末から長い取材で中国に出かけていた『独裁者の教養』安田峰俊先生が帰国。

早速会いたいという連絡をいただいたので、急遽夜に会って、今後のことなど色々話してきました。

で、本日発売になったばかりの新刊『中国・電脳大国の嘘』(文藝春秋)を頂いちゃいました。

111215_2302~01.jpg

 

最近の報道で矢鱈クローズアップされる「中国ネット世論」は本当に中国を変えるのか?

そして、なぜ我々は「中国ネット世論」に期待してしまうのか?

 

自らのデビュー作『中国人の本音』で唱えた説を大幅に修正しつつ、綿密な検証を積み重ねて中国論の新たな高みに迫る意欲作です。

原稿段階でかなり読ませてもらっているのですが、最終章だけ寸止めで見せてもらえなかったので(笑)、楽しみに読ませてもらおうと思っています。

僕が既に読んだ4章までに限って言えば、「間違いなく面白い」と断言できますので、『独裁者の教養』と併せて是非お読みいただきたく!

 

 

安田先生、星海社新書での次回作も早めにお願いしますよ!!

 

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。