ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

【発売】本日は、星海社FICTIONS発売日です!

こんにちは(・∨・)ノ広報のみさみさです。

お盆をすぎれば、星海社FICTIONSの発売日ですー!

本日は8月19日発売のラインナップをご紹介します!

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

新シリーズ開幕! 

累計50ダウンロード突破のスマートフォンノベルゲームNOeSIS 噓を吐いた記憶の物語』、ゲーム制作者であるcutlassさん自ら完全改稿のうえ待望の書籍化! cutlassさん&たぬきまくらさんが描く豊富なフルカラーイラストも!

注目の一冊です(*`ω´)

 

■『NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 1』

著者:cutlass  Illustration:cutlass・たぬきまくら 

■判型:B6判並製本

■定価:1,150円(税別)

ISBN978-4-06-138871-0

 

 【あらすじ】

アニメ好きの高校生・鹿倉時雨は妹の憂姫、幼なじみの千代田こよみと共に賑やかで楽しい学生生活を送っていた。そんな時雨の平穏な日常は、夕暮れの校舎の屋上での“死人の言葉を聞くことができる”少女との出会いを境に、予測不可能な惨劇へと変貌していく……。

伝奇ミステリーの新境地を切り拓いた新たな戦慄――。の圧倒的な完成度と衝撃の展開でファンを熱狂させたノベルゲームを、cutlass自ら完全改稿のうえ待望の書籍化。解説・田中ロミオ。

 

【編集担当コメント】

スマートフォンアプリ発の新時代ノベルゲーム『NOeSIS』を、原作と同じcutlass&たぬきまくらのスタッフで小説化。50万人を熱狂させた圧倒的な完成度と衝撃の展開を是非この本で体感してください!

<岡村>

 

『最前線』では、なんと本作の試し読みを

どどーんと第一章分公開中です! こちらをチェック!

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

日本ファルコムの大ヒットゲーム『那由多の軌跡』が書籍化!

原作ファン必見の一冊です。ゲームでの感動を、新たに感じられる一冊になっていること間違いなしです!

本文中にも面白い仕掛けがしてある、こだわりのデザインも注目です。

 

■『那由多の軌跡』

■著者:土屋つかさ Illustration:尾谷おさむ

■判型:B6判並製本

■定価:1,300円(税別)

■ISBN:978-4-06-138864-2

 

【あらすじ】

“世界の果て”に近い、シエンシア多島海の小島・残され島──。

休暇にともない、残され島に帰ってきた二人の少年、ナユタとシグナは、島の近くに落下した遺跡塔で、妖精のように小さな女の子・ノイと出会う。

そして、ノイの持つ“マスターギア”を求めて遺跡に現れた二人の男、ゼクストとセラム。彼らには、星の未来を揺るがす大いなる目的があった……。

空から落下する遺跡、“星の欠片”の中に見える異世界“ロストヘブン”、星の力をあやつる“マスターギア”──。

この星の未来を守るため、ナユタ・ハーシェルはもうひとつの大地“テラ”へと旅立つ。

日本ファルコムの大ヒットゲームを、土屋つかさが渾身のノベライズ。いま、冒険の幕が上がる──!

 

 

【編集担当コメント】

日本ファルコムの大ヒットゲーム『那由多の軌跡』が小説になりました! 原作の魅力を保ちつつ、小説独自の解釈も盛り込んで、素敵な作品になりました。原作ファンのあなたに、是非読んでいただきたい逸品です。

<平林>

 

 

 

『最前線』では、本作の試し読みを第一章分まるごと公開中です!

また、4Gager.netさんでキャラクター紹介も公開しております★

尾谷おさむさんの素敵なイラストをいち早くチェック!

 

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

 

お待たせしました!待望の『サエズリ』シリーズ第二弾、いよいよ発売です♪

本作のキーワードは“図書修復家”。自分の将来に立ち止まり悩む千鳥さんの選択はいかに……。新学期に向けて、心を改めたい人、今自分も将来について考えたいという人には、ぜひ読んで頂きたい一冊です。新しいなにかが見つかるかも。

 

■『サエズリ図書館のワルツさん 2』

■著者:紅玉いづき Illustration:sime

■判型:B6判並製本

■定価:1,200円(税別)

■ISBN:978-4-06-138872-7 

 

【あらすじ】

天命、みたいな、仕事って、この世にきっと、あるはずだ—— “図書修復家”、それは本を“未来”へと繫ぐ、強く、孤独な職人たち。

就職活動に全敗し、頼みの綱でもあった「LB(リストベース)管理者採用試験」も体調不良による棄権を余儀なくされた千鳥さん。ただ、自分にとっての天職を見つけたいだけなのに……。自分に自信がなく、といって好きなことも思い浮かばず、回復しない体調に苛立ちながら、なやみ、うなだれていた彼女に差し伸べられたのは、人々の羨望を集めた“神の手”を持ちながらも、紙の本が稀少化したこの世界に絶望した、ひとりの“図書修復家”の手だった——。

“本の未来”が収められた、美しく、不思議な図書館を、紅玉いづきが紡ぐ待望のシリーズ第二弾。

 

 

【編集担当コメント】

おまたせいたしました! 『サエズリ』待望の第二弾です。「就職」や「進学」など、人生に訪れる様々な分岐点で、迷い、立ち止まってしまったあなたに是非読んで頂きたい一冊です。

<山中>

 

 

『サエズリ図書館のワルツさん』の試し読みはこちら(URL)です。

コミカライズ版『サエズリ図書館のワルツさん』も一話無料公開中です♪

読編はKiss PLUS』にてお楽しみください。

 

私自身、『サエズリ図書館のワルツさん 2』の発売が待ち遠しかったです。

前作に引き続き本作も、読んだ後には「あ、本ってやっぱりいいな。好きだな」と再認識しちゃう一冊です。

今回の主人公である千鳥さんの、迷いながらも進む姿に私も背中をおされます。

今気になった人は、この本を読むべきタイミングなのかもしれませんね。

ぜひ、この“本”をお手に取ってみてください♪

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

史上初! 「ボカロP」が主人公の“ボカロ×本格ミステリー”!

今までのボカロ小説とは、一味も二味も違う。だって、「ボカロP」が主人公なんですから!

有名ボカロP「終焉ノ栞」のスズムさんと「スキキライ」のゴム/HoneyWorksさんも強力推薦のこの一冊。

ボカロ曲を聞いたことがある人は絶対にハマちゃう! 一冊になっていますよ!

 

■『ボカロ界のヒミツの事件譜 1 ジェバンニPと名探偵エレGYちゃん様の冒険』

■著者:泉和良 Illustration:ヨリ

■判型:B6判並製本

■定価:1,300円(税別)

■ISBN:978-4-06-138870-3 

 

【あらすじ】

ボカロ界の日常にひそむヒミツの謎に挑め!

「終焉ノ栞」のスズムと「スキキライ」のゴム/HoneyWorksが強力推薦!

 

新人小説家の泉和良こと“ジェバンニP”とその彼女にして名探偵“エレGY”ちゃん様が挑む、ボカロP  の日常にひそむヒミツの謎。全点オールカラーのイラストはあのヒットチューン『いーあるふぁんくらぶ』ヨリが担当。読めばもっとボカロ界が好きになる、“ボカロ×本格ミステリー”ノベル第一弾。

 

 

【担当編集コメント】 

星海社初のボカロ小説は、なんと「ボカロP」が主人公の“ボカロ×本格ミステリー”!

ボカロ界にまつわる日常の謎に泉和良ことジェバンニPと名探偵エレGYちゃん様が挑む!

<山中>

 

 

 

“ジェバンニP”として自身もボカロP活躍なさっている泉和良さんだからこそ、できた本作。

今ボカロPに憧れている人(私)、動画を見たことがある人(私)、動画を投稿したことがある人(私)なら絶対に共感して物語の世界に飛び込めます。

また、ヨリさんによるイラストがとってもかわいいー……(* ゚∀゚*)キュンエレGYちゃんまじかわ!

ですよ!

 

もっともっと内容を知りたい方は先行試読会のみなさんのコメントをご覧ください!

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

 

それでは、今日はこの辺で(・∨・)ノ

星海社FICTIONS楽しんでくださいね★



本文はここまでです。