ツイ4 a『第16回 ツイ4新人賞座談会』 #0004

『第16回 ツイ4新人賞座談会』

さまざまな作風の投稿作来たれり! 一味違う第16回開幕!

作品No.0004 松浦くんと隣人さん。 笛子

作品No.0004「松浦くんと隣人さん。」笛子

岡村 1本目は何の漫画かわかる内容なのでよいかな、と思ったのですが、読み進めてみるといろいろと荒いですね。凛子先生は何を考えて行動しているのかよくわからないし、主人公が高3でいまさら「というかここは本当に進学校なのか?」と思うのはおかしいでしょう。入学や転校してきたばかり、というのならまだわかりますが。この10本だけを読んでもいろいろと矛盾していると思われる箇所が多々あります。

ストーリー漫画を4コマに分割しているので、1本1本で完結するようにしましょう。

石川 ベタながらいくらでもおもしろく発展させられるネタだと思います。それだけに、取り回しには気をつけないと粗が目立ってしまうんですよね。

平林 台詞回しはもうちょっと改善の余地があるかなと思います。細部からもっとキャラを立たせていけると思うので。

岡村 この太っている先生は圧倒的コピペ感を感じるのでジワジワ来るんですけどねー。そこは枝葉の狭いおもしろさだと思うので......。

今井 リアリティラインを明確にすべきだと思いました。壁に穴が空くというのは尋常なことじゃないので......。あとそもそも、教育実習のために引っ越すことってあまりないのではないでしょうか。