ツイ4 星海社編集部『第13回 ツイ4新人賞座談会』 #c002

『第13回 ツイ4新人賞座談会』

ツイ4新人賞の新たな幕開け! 過去最多の投稿数に燃える座談会!

おわりに

今井 今回はバラエティに富んだラインナップでしたね〜!

何気に過去最多の投稿数でした。

太田 いろんな才能が飛び込んできてくださって、嬉しいですね。

媒体に色が付いてないっていうのは、ツイ4の強みですよね。どんなジャンルでもおもしろければOKみたいな。

岡村 今回はハリネズミの「セルフハグ」がよかった。

平林 僕は「チャラ男とオカン」かな。

太田 投稿数に関しては、編集部全員で全部の作品をしっかり読んでコメントしたいので、今回同様、20本くらいがちょうどいいよね。

確かにそうかもしれませんね......。でも、気にせずじゃんじゃん応募してきてほしいです!

太田 それはそうと岡部さん! 今回ちっとも発言してないじゃない!!! ほぼ空気だった。もっと準備してくるべきです。

岡部 申し訳ございません......。次回は、ガンガン手を挙げられるように精進いたします......!

岡村 そうだね。編集者一人一人にも作品の好みがあるので、同じ作品に対して「おもしろいorよくわからない」で編集者同士で意見が分かれるのは普通のこと。満場一致のほうが珍しい。だから自分がおもしろいと思ったことは自信を持って発言していいし、発言するなら他の編集者を納得させる熱意やらロジックを事前に仕込んで用意しとかないとね。

太田 ツイ4新人賞座談会は、編集者にとっても発表の場、勝負のリングなんですよ! そこんとこ、油断せずに気合い入れていきましょう。

一同 応ッ!!