ツイ4 星海社編集部『第12回 ツイ4新人賞座談会』 #c002

『第12回 ツイ4新人賞座談会』

2年目に向けて、さらなる高みへGO!

おわりに

10本の4コマ作品なら、登場人物は3人が限界だと思います! これは座談会を1年やって痛感しました。

岡村 そうだね。

太田 今回は設定やキャラの説明で10本使い切っちゃう作品が多かったからなおさらですね。あとは、トップバッターの1本目で作品コンセプトを凝縮するのも絶対条件なんじゃないかって思いますよね?

石川 『妄想テレパシー』は1本目で全てを説明しきってますもんね。

太田 NOBELさんはそこらへん超戦略を立てて投稿してたから。10本という短い本数だからこそ、そのなかでドラマを見せてほしい。

岡村 でも毎回ではないけれど、回を重ねるごとに「これはいい!」っていう投稿作が出てきているので、これからも気合い入れて投稿作チェックしていきますよ。新人賞1年目のデビューは今のところNOBELさん一人だけど、2年目はもっともっと世におもしろい作品を出していきたいので、ご投稿お待ちしております!