ツイ4 星海社編集部『第10回 ツイ4新人賞座談会』 #0010

『第10回 ツイ4新人賞座談会』

才能を感じさせる作品がぞくぞく登場!? 白熱の座談会公開!

作品No.0010 ぽんぽこりん婚 フナ

作品No.0010「ぽんぽこりん婚」フナ

今井 万人受けする色使いと絵ですね〜!

大里 なごみましたが、それ以上の感想は持てなかったです。

エッセイものとしても、もうひとアイディアほしいところ。ここから何を足すかが作品の価値を決定づけると思います。

岡村 はやい話がノロケですね。そのノロケをおもしろく見せるにはもっと主人公が失敗したり、大変な目にあっていることをコミカルにしたりして、自分を適度にサゲたほうが読んでいて楽しいと思います。サゲすぎるとただの自虐になってしまうのでその「適度」が難しいんですが......。

夫婦エッセイの最高傑作である『中国嫁日記』は、中国人妻の月さんがはじめて日本のスーパーに買い物に行くとか、井上さんのフィギュアがでない! とかトラブルがあるからこそ井上家を応援したくなるじゃないですか。

今井 要は幸福度が高止まりなんですよね。波がないから共感できない。波ができると、絶望→幸福に向かう途中で共感できるポイントが出てくるんです。六反りょうさんの『亭主元気でマゾがいい!』の親バレ回を読んでみてください!

平林 あとこの作品、歌詞やキャラクターの絵など権利関係的に掲載できない回がいくつかありますね。

座談会掲載時には、申し訳ございませんが一部掲載を控えさせていただきます。