ツイ4 星海社編集部『第8回 ツイ4新人賞座談会』 #c002

『第8回 ツイ4新人賞座談会』

2016年もツイ4新人賞座談会を宜しくお願いいたします!

おわりに

うーん、ちょっと今回は低調でしたね。

岡村 前回がおもしろい投稿作が多かったから、それと比べるとね。

太田 前回は快調でしたからねえ!

今井 「本気で連載したいのかな......」と首をかしげたくなるものが散見されたように思います。作品の巧拙ではなく(もちろんそれも超大事)、ネタの練られ方や、丁寧さという意味で。

平林 まぁ、見所ある人は担当がついて投稿しなくなるから、しかたないかもね。

太田 我々は紳士的かつ貪欲に取り組んでゆきましょう! でも、今後も今までどおり、「プロ」を目指す覚悟のある人だけに投稿していただきたいです。そして、冒頭で告知したツイ4新人賞発の新連載について発表します!

石川 2/9(火)より、NOBELさんの『妄想テレパシー』の読み切り掲載が始まります!

太田 1ヶ月、30本限定の読み切り連載です。この読み切り掲載の間に、読者の皆さんの応援(RT数、いいね数)の盛り上がりしだいでは、急遽無期限の本格連載を決定するやもしれません。皆さんの応援が、未来の「ツイ4」の連載を創っていくわけです。どうかご注目&ご声援くださいませ!

石川 『妄想テレパシー』は第5回新人賞への投稿作が出発点となっています。投稿作の段階でも抜群の出来だったのですが、今回の読み切りに向けてさらに磨きをかけました! 10本からなる投稿作と、30本からなる読み切りでの、物語の展開の違いにも注目してみてほしいと思います。

ついに座談会発の作品がスタートするわけですね。ずばり、『妄想テレパシー』の見所はどこでしょうか?

太田 なんと言ってもNOBELさんは独特のPOPなセンスが魅力ですね。我々ツイ4編集部がかねてから推してきたワイド4コマ&カラー、しかもカラーであることがマンガの内容的にも必然性がある作品。大げさな話ではなくて、紛れもなくマンガ史にも残っている、重要なチャレンジを果たしている作品だと思います。あとは、とにかくヒロインの中野さんがかわいい&エロい。こんなすばらしいマンガを30本だけの読み切りで終わらせては断固いけません。僕は毎日全力でRT&いいねします! 皆さんもぜひぜひ。(^^)

岡村 NOBELさんの後にも、魅惑の新連載を準備しております。2016年の「ツイ4」もご期待ください!

一同 どうぞ宜しくお願いいたします!