ツイ4 星海社編集部『第8回 ツイ4新人賞座談会』 #0001

『第8回 ツイ4新人賞座談会』

2016年もツイ4新人賞座談会を宜しくお願いいたします!

作品No.0001 3-D教師殺害事件

作品No.0001「3-D教師殺害事件」黒

岡村 うーん、9本ぶんを推理に使って10本目のこのオチは残念でした。

今井 いろいろ説明不足ですね......先生の位置づけも、生徒の容姿もわかりにくい。作品内でのキャラの顔面偏差値がどのレベルにあるのかって、言語化したほうがいい場合もあると思うんですよね。誰がかわいくて誰がぶさいくなのか、設定をセリフにするのも大事かと。

岡村 確かに。僕は今ジャンプで連載している『左門くんはサモナー』っていう作品が好きなんですけど、この作品のヒロインって周りのキャラクター(第三者)からよく「天使」って言われるんです。そうすると読んでいる方も「この娘、マジ天使や......」って思うようになるんですよね。

太田 キャラクターのそれぞれが70点で、突き抜けそうで突き抜けない、寸止めな印象です。これはあればいいってものではないのですが、狂気がない。それが物足りない。

キャラクターが多くて捌ききれていないので、登場人物を2〜3人に絞って再挑戦してほしいです。