ツイ4 NOBEL『妄想テレパシー』 #0135

『妄想テレパシー』

中野さんは、他人の心の声が視える女子高生。そのせいで知ってしまった人気者・戸田くんの脳内は、自分への妄想であふれていた……!

作者: NOBEL

NOBEL アイコン

読み方はノーベル。京都府出身。『妄想テレパシー』は、「ツイ4新人賞」発の連載作品第一号となる。自身のウェブサイトでも日々マンガを更新中。単行本に、『僕と宇宙人』(全3巻)がある。